地震調査委員会・地震予知連絡会提出資料

海上保安庁海洋情報部ではおもに 海底地殻変動観測の成果について、 地震・地殻変動の現状評価のための資料として 地震調査研究推進本部地震調査委員会、 地震予知連絡会に定期的に報告しています。

【地震調査委員会が発表している 毎月の地震活動の評価評価に関する資料

また、気象庁が「南海トラフ地震に関連する情報」を発表する際の検討資料として、 南海トラフ沿いの地震に関する評価検討会 に地震調査委員会と同一の資料(南海トラフの結果のみ)を提出しています。

【気象庁が現在発表している 南海トラフ地震に関連する情報

提出資料に使用している海底地殻変動観測データは こちら(研究者向け)

最近の提出資料

地震調査委員会


2024/02/09 第396回 (能登半島地震関連資料)
2024/01/15 第395回
2024/01/02 第394回(臨時会)
2023/12/11 第393回
2023/11/10 第392回
2023/10/11 第391回
2023/09/11 第390回
2023/08/09 第389回
2023/07/11 第388回
2023/06/09 第387回
2023/05/12 第386回
2023/05/06 第385回(臨時会)
2023/04/11 第384回
2023/03/09 第383回
2023/02/09 第382回
2023/01/13 第381回


地震予知連絡会


2023/11/30 第241回
2023/08/31 第240回
2023/05/31 第239回
2023/02/28 第238回

過去の資料

WARP logo
過去の資料は国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(WARP)を閲覧してください。

2022年以前の地震調査委員会・地震予知連絡会提出資料(WARPへのリンク)
過去の地震に関する資料(WARPへのリンク)